• HOME
  • » ニュース
  • » アラスカ産シーフードの特別メニューを期間限定でご提供!(東京日本橋)

ニュース

アラスカ産シーフードの特別メニューを期間限定でご提供!(東京日本橋)

天然もののシーフードのおいしさを本当に知っていますか?
 
アラスカの漁業は「Sustainable―サステイナブル=持続可能な」、生態系に害を与えず、環境と漁業が持続する、つまり「地球や環境にやさしい」をもっとも大切にしています。州憲法でひれ魚の養殖を一切禁止しているため、アラスカのシーフードは100%天然ものです。
 
そんな天然ものゆえのおいしさと、いま人気の純米酒のマリアージュを味わえる特別メニュー2品を期間限定でご提供します!

◆純米酒専門店「粋酔-SUISUI- 日本橋東京店」

営業時間:月~金17:30~21:00(22:00ラストオーダー)
東京都中央区日本橋3-7-10 タンペイ日本橋ビルB1

http://r.gnavi.co.jp/4mgux67p0000/

 

◆ご提供期間(予定)

2016年7月11日(月)~22(金)頃まで

◆アラスカ産シーフード特別メニュー&おススメの純米酒(予定)

【前菜】
アラスカ数の子と白菜 生湯葉のおひたし

「宮寒梅(みやかんばい)」 純米吟醸45%(宮城/寒梅酒造)
小さな蔵が稲作りから手がける完全手造り酒。純吟ながら、大吟醸の精米歩
合50%以下をクリア(ちなみに吟醸酒は60%以下)。大吟クオリティの純吟
◎原料米:美山錦100% 精米歩合:45% アルコール分:16~17度未満

【煮物】

アラスカきんきの和香草煮つけ

「村祐(むらゆう)」 紺瑠璃ラベル 無濾過本生(新潟/村祐酒造)
とても小さな実力派の酒蔵では、ラベルの色分けで酒質の方向性を表現。
紺瑠璃は純米吟醸格の1本。食中酒に向く旨味と甘味、酸味のバランスが秀逸。
◎原料米:非公開 精米歩合:非公開 アルコール分:16~17%

 

「奥(おく) 夏吟醸」 純米吟醸原酒(愛知/山崎合資株式会社)
流通限定酒「奥」シリーズは、大都市の地酒専門店に向けて特別に酒質開発。
愛知県産酒造米「夢山水」を使用。米粒イラストにも注目! 季節限定酒。
◎原料米:夢山水100% 精米歩合:55% アルコール分:16%

※ご提供期間やご提供内容は一部変更する可能性がございます。何卒ご了承ください。

2016年7月11日

お問合せ

アラスカシーフードマーケティング協会

日本地区総代理店: アビアレップス株式会社内

〒160-0008 東京都新宿区三栄町26-3 インターナショナルプレイス
電話: 03-3225-0089
FAX: 03-5363-1118
Email: asmijapan@alaskaseafood.org