Notice: Undefined property: WP_Error::$slug in /home/japanese/public_html/wp-content/themes/alaskaASMI/single.php on line 5

魚種から選ぶ:

アラスカ産スケソウダラ、ハーブクラストとタプナード添え

アラスカ産スケソウダラ、ハーブクラストとタプナード添え

作り方

1

アラスカ産スケソウダラを塩、黒コショウで味付け。

2

ハーブをすべて細かく刻む。

3

バターを溶かさず柔らかくする(微温の鍋かオーブンで)。

4

バターとハーブを混ぜ合わせる。

5

パン粉を入れる。

6

この混ぜ合わせたものを塩と黒コショウで味付け。

7

このペーストをアラスカ産スケソウダラのフィレの上に延ばす。

8

中温で、約177℃-199℃で約15分間焼く。

9

焼けたらアラスカ産スケソウダラのステーキの出来上がりで、ハーブクラストを乗せる。
タプナードの作り方:

1

フードプロセッサーに全材料を入れる。

2

ソースが良く混ぜ合わさるまで攪拌する。

3

魚に添える。

4

タプナードとマッシュドポテトを添えてアラスカ産スケソウダラを熱々で頂く。
材料:4人分
アラスカ産スケソウダラ100gx 4
バジル1束
ディル1束
パセリ1束
チャイブの小さい束1束
バター100g
パン粉100g
塩、黒コショウ
タプナード:
刻んだブラックオリーブ200g
刻んだケーパー30g
オリーブオイル大さじ2杯
アンチョビの塩漬け(水気を切った状態)大さじ1杯
つぶしたニンニク2かけ
パセリ、チャイブ、ペッパー

レシピ開発:アラスカシーフードマーケティング協会