• HOME » 
  • アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラム

アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラム


アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラムとは


アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラム(以下「アラスカRFM認証」と表記)とは、アラスカで行われているそれぞれの漁業が、厳格な基準にのっとって責任をもってしっかり管理されているということに対する認証アセスメントです。
国連食糧農業機関の規定に基づいて策定されたこのプログラムは、ISO17065 ※1 適合機関が認証機関となることを定めたプロセスをもつなど、国際的にも厳しい基準をもつとされるプログラムであり、また世界で初めてGSSI ※2 の認定を受けた、国際的にも高く評価されている認証プログラムです。


※1 ISO17065-「適合性評価-製品、プロセス及びサービスの認証を行う機関に対する要求事項」
※2世界水産物持続可能性イニシアチブhttps://www.ourgssi.org/about-2/gssi-in-japan/

 

より詳しい情報はASMI本部ウェブサイト(https://www.alaskaseafood.org/rfm-certification/)でご覧いただけます(英語)

 

 

詳細PDF(日本語)
アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラム

 

 

– RFM CONTENTS –

アラスカの責任ある漁業管理(RFM)認証プログラム
漁業基準・CoC基準
CoC認証取得をご希望の方へ/RFM認証ロゴ
認証漁業とCoC認証取得企業

 

 

お問合せ

アラスカシーフードマーケティング協会

日本地区総代理店: 株式会社xpd 内

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F
Email: ASMIJapan@xpd-inc.co.jp